10円でも、プラスにしたい!!

競馬が主ですが他にも書いていきたいです。
メッセージ・メールもお待ちしてます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ワールドスーパージョッキーシリーズ22回
ワールドスーパージョッキーシリーズが今週阪神競馬場で行われます。
世界の名手・昨年なら赤岡ジョッキーの活躍など普段知らないジョッキーの活躍とJRAジョッキーがどう、太刀打ちしてくれるかが大きな見所ですが、今年はここにジャパンカップも重なり、そういった部分では世界に向けて日本の競馬をアピールするにはいいことだと思います。

JRAの騎手を見るとなぜ藤田ジョッキーがいないの?とおもったら辞退なんですね。
出てほしいけどなぁ〜。

でも、ほとんど現在はJRAとはいえ、元地方ジョッキーが大半を占め。JRAからの騎手は後藤Jと福永Jのみ。やや寂しいが季節とは反するアツい競馬が期待できそう!!!
とんでもない馬がこのシリーズはジョッキーが変わることによって来ることがあり、穴を狙うのも面白いかも!!

今年は、、、
外人Jでは、ウィリアムズJ。
日本Jでは、福永Jに注目してます。

ちなみに馬は見てないのであくまでジョッキーだけで書いた記事です。
| 競馬 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
第9回 ジャパンカップダート(GI)〜阪神へ〜
近年まれに見るメンバーが揃いました。
除外を受けた中にも楽しみな馬がそろってましたが、やはり現在のダート路線は賞金をがっぽり稼いでる有力どころがいるのでなかなかG気惱仭するだけでも困難なんだなぁとますます感じる。
まぁ、出れなかった馬は賞金を稼いでないので仕方ない(ルール)が、まだまだ良くなる出走基準があるのではないでしょうか。

世代ごとのトップクラスに海外からの挑戦・魅力な馬たちも数々いるし、評価は落ちてるが阪神巧者に地方no.1。
予想は置いておいても胸躍りますね。

やはり、ここで総大将はヴァーミリアン。国内では現在敵なしのG機
武騎手不在でもここでは負けられないか?

復活カネヒキリなのか?

ダイナミックやったぞ横山サクセスブロッケンなのか?

それとも、新たなダートチャンピョンのホースの登場か?
海外馬か?新鋭か?

日曜日、発走 15:40が待ち遠しい
| 競馬 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
2008.11.30を振り返って…
綺麗な奥さんにかわいい子供、うらやましい↑↑

デムーロやるなぁvvvvv


ってこれじゃないですよね。
振り返ります。
ジャパンカップ(GI)
1スクリーンヒーロー
2ディープスカイ
3ウオッカ

インタビューでデムーロJが答えてたように、マツリダゴッホを完璧マーク(パトロールビデオ確認)そしたら手ごたえが四コーナーからデムーロJの重心の低いホームと馬が一体となり一気の伸び脚を披露し勝利をおさめた。何んとも見事としかいいようがないが、レース後の馬を見てもわかるとおり100%ちからを出した馬もジョッキーも素晴らしい。
でも、まさか勝ったことに今なお驚きは隠せない。


ディープスカイ折り合いが完璧についていて、道中も「これは勝つ」と思ってたし馬も伸びているんだが1/2馬身届かなかった。でも力を出し切った結果。
この馬も褒めることしか浮かばない。東京コースが合っていることも明白。お兄さん・お姉さんダービー馬より上の着順にキテイルのも偉いですね。

本当に力をつけていることだし、これだけ急成長してきた2頭のワンツーかぁ。
馬も人間もいつ力をつけるのかわからないものですね。
着実に着実にあきらめずやればいつかは花は咲くんですね。
スクリーンヒーローの1年前だれがここまでになると予想できてたでしょうか!!
わかんないもんです〜。





ウオッカちゃんって本当に牝馬?誰か確認してきて(笑)

距離!!??
反動が来ているのではないだろうか???
と俺の心配をよそに、パドックでは絶好の気配で驚きました。
スムーズではなかったかもしれないが、あそこから踏ん張って(岩田J凄い追いっぷり)粘ったウオッカ。
切れ味ではなく粘りに粘って三着確保。こんな競馬をしたのは岩田Jの腕もあるんだろうがよくあそこから粘ったこの馬の持っている能力はさすが歴史を塗り替えてきた牝馬。
個人的に、有馬を前に年度代表馬黄色ランプがついてるんではないでしょうか。




マツリダゴッホ手ごたえは最高の形で運べたけど、やはり左回りの分見えない部分影響しているんだろう?ってかそう思うしかないです。良く走っているともいえる。中山なら総大将。

オウケンブルースリは個人的に期待している馬で、再度この馬は強いことを確認させられた。こんなスタートも巧く出るし、ある程度の位置取りで競馬できる。
今回は負けてしまったが、この馬の強さを再認識させてもらったのと、今後に生きるんではないだろうか!

この馬は長く長く脚を使える馬!!まだまだ底を見ない魅力たっぷりの馬!
| 競馬 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
JC→東京 JCD→阪神
ジャパンカップの時期がきたぁぁぁぁあああぁぁぁぁぁ〜
今年から芝→東京、ダート→阪神で行われることになった。

個人的には関西に住んでますし、阪神がホームラウンドになるのはうれしいのですが、ジャパンカップといえば東京。伝統を崩すのは???がつくし、残念な気持ちもする。
JRAも安易にG気箸發覆訶租レースはやめたり、場所を変えたりするのはあまりよくないし、これで最後にしてもらいたい(改修の場合は除く)

でも、せっかく関西に来たのだから見に行きたいなぁ(今年は無理だけど)
今まで土曜日でどうもJCDの盛り上がりが芝に比べれば劣った面はあったと思うので、これで盛り上がっていったらいいですね。



まずは今週芝。

ウオッカが一番人気でしょうかね?
ただただ、個人的にはマイル志向にこの馬がなってきていると思ってます。
しかも、二戦連続良く走っている。出来も二戦とも申し分なく、天皇賞は特に完璧な仕上げ。今回勝ったら私はまさに参りましたというしかないですね。
無印にはしないとおもいますが、△までにしょうとおもってます。

本命馬:対抗はあの馬○○○○○○:○○○○○○

決まってるんです。珍しく。
日曜日昼以降〜三時までに予想を挙げますので、見に来ていただけたら嬉しいです。
| 競馬 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(128) | ↑TOP
2008.11.23を振り返って
マイルチャンピオンシップ(GI)
1ブルーメンブラット 吉田 豊
2スーパーホーネット 藤岡佑介
3ファイングレイン 幸 英明

紅葉が綺麗な京都。華麗な勝利を飾ったのは牝馬ブルーメンブラット!!

ほらいったでしょ?(笑)11月23日兄弟馬券だったでしょ?
お前買ったのか?って…
もちろん勝ってません><

はい。振り返ります。
エリザベスも出れたはずなのに、こちらに駒を進めてきたのが見事正解だった。
馬体重も実になったってことかなぁ?(個人的には太いと思って切ってしまった)
思い切って内をついた吉田Jも見事だが、馬はよくそれに答えた。
昔は、先行から流れ込むような脚だったのが、今年からしまいがきれるようになってきた。今回もこの流れで上りまできっちりまとめるのだから、充実一気。

丁寧に丁寧に競馬を進めた藤岡佑介J。そこから仕掛けてまさに強い馬の競馬の形を進めた。押しあがって買ったかと思ったところを内から伸びてきたブルーメンにやられてしまったが、一番人気外枠何のミスもないきっちりした競馬をしてくれたと思う。大外を回しすぎとの意見もあるかもしれないが、個人的には藤岡Jは勝ちにいったしあれで問題ないと思う。ここまで充実してきたことはすごいことだし、もうちょっとでG機弔海離灰鵐啼2J・矢作調教師ともに勝利を目指してほしい。

初芝でアドマイヤスバルが7着と好走した。このメンバーでよくしまい垂れずにもちこたえているし、もし次芝の重賞に出てきたら拾捨に迷いそう。この一戦では芝でもやれそうだが…スズカフェニックスは今年ずっと同じような走り(のちに引退発表;お疲れ様です)…キストゥヘヴンはしまいもう一つ伸びれなかった。マイネルレーニアは連勝でここを挑んできたが、最下位。この馬がいつ走るのか本当に見極めるのに難しいのは俺だけではないはず…いかに自分のペースで運べるかなのか気持よく走れるかなのか・・・??
| 競馬 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑TOP
2008.11.16を振り返って
エリザベス女王杯(GI)
1リトルアマポーラ ルメール
2カワカミプリンセス   横山典弘
3ベッラレイア      秋山真一

驚きのスタートだった。
まさかの、ポルトフィーノ落馬。実況の大きな声で逆にびっくりしましたよ。
どよめきの中ゴールに飛び込んだのは、リトルアマポーラ!

やはりこの馬は能力ありましたね。人気先行型みたいな見られ方をしてたときもありますが、この馬を春先から買い続けてた俺のような人にやっと幸運が訪れました。
(連だけとっただけなんですが・・・汗)

「やっとスタート決めた・さすがルメール!」

ルメールだけに決め〜ルねぇ

・・・・・
・・・・
・・・

この馬を買い続けテた人やよく知ってる人なら俺と同じような思いを持った人もいるのではないか?
あの位置取りで競馬してくれたらやはりやれますね。
何より勝負はスタートだと思ってたのでそれをきっちり決めたルメールJさすがです。
今後どんな走りをしてくれるかが楽しみ。

カワカミプリンセスおしくも…ひとつ前ひとつ前もうひとつ前で横山ジョッキーは競馬したかったんではないでしょうか?最後は後ろから来た馬には河させなかったが、前をとらえることが…惜しくも負けましたが、あなたは人気を背負ってマークされた中でやはりしぶとい競馬ができるんだから、現役牝馬三強の一頭だと俺はおもってます。

自分の競馬をして差し込んできているのだから、何も悲観する内容ではない。
平坦・京都やはり走りますね。
切った自分が恥ずかしいが復活してきてるのはうれしい。

あとはやれば着順が変わるような牝馬三歳路線。
これからの成長力に楽しみをみたいです。
| 競馬 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(5) | ↑TOP
競馬におしいはないのだ。。。
馬連とった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

でも・・・三連複軸二頭で買って相手が4・6・7着それと中止…
微妙におしくないですか??
なので、とったといえども、馬連のみでもうけは少々…

べっらを切ってしまった自分の責任ですね。

競馬におしいはないのだ。。。

くそぉぉぉぉ。来週こそばっしりあてたいっす!!

ポルトフィーノ→桜花賞 取り消し オークス 故障 秋華賞除外 エリザベス落馬
と、G1になると悲劇…。

最後カラ馬で走っている姿に心打たれてしまった。これから、ガンバってもらいたい。

なにより・ジョッキー・馬が無事でよかったです。


あと、千葉ジョッキーが危ない落馬したのを心配してたけど、今HP見たら打撲みたいなので一安心。馬は残念なことに><
楽しく無事競馬をしたいですね!




PS…障害未勝利に障害転向となったトロフィーディール。巧くジャンプもこなし、これからってときに不利が痛かった…。それでも、盛り返してきた最後はさすがの平地力。
次も人気上位だが、これから注目しておいてもいいジャンパーかも・・・
| 競馬 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑TOP
第33回エリザベス女王杯
俺は男だ。
女の子大好き。




はい。気持ち悪い文章から始まった今日のブログ。よろしければよんでいってください。

今年の牝馬G気垢戮導阿靴討泙垢里如∈埜紊茲韻譴个垢戮討茲靴氾てたいところです。


荒れに荒れて、抜けていてもいない現三歳世代。

ウオッカ・ダイワがいなく、ヴィクトリアマイルの上位組が一頭も出てこない古馬世代。

知らない外国が二頭。

どう予想しましょうか?(笑)


一番人気、カワカミプリンセスが個人的にはここでは抜けていると思ってます。

図式的に、牝馬現在の強さ ダイワスカーレット・ウオッカに続く馬だと思ってますし、ここでは抜けていると思う。

だから、本命にするのかはこれからの天候・馬場・枠などを考慮して考えたいと思います。
続く存在が古馬をとるのか、三歳世代をとるのか?
三歳世代をとるならいったいどの馬を選ぶのか??

日曜予想載せますので最終結論を見て笑っていただけると嬉しいです^^
| 競馬 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑TOP
2008.10.26を振り返って
昨日に引き続き、振り返ってみます。


菊花賞(GI)
1オウケンブルースリ   内田博幸
2フローテーション    藤岡佑介  
3ナムラクレセント    和田竜二


アグネススターチが逃げたい所へ、ノットアローンが今日は「短いよね」とでも思ったのか定かではないが、一気にスピードUPで、一週目のゴール板を通過して逃げへ…そこではもうHペース前に行った馬には苦しい展開になってしまった。
ノットアローンは後々はマイルくらいで活躍すると思ってます。姉:モンローブロンド 姉:ルミナスポイントといったところから見ても、やはり3000は長すぎでしたね。
疑問なんですが、アグネススターチってあそこまで逃げにこだわる必要はあるのでしょうか?兵庫特別みたいな、競馬もできるんではないでしょうか。それにしても、今回はあのペースに巻き込まれてしまい…スマイルジャックも一気に一週目のゴール前くらいから、かかってしまい、直線はバタバタに。同じように、ロードアリエス・シゲルフセルトも前にいくが…中でもフセルトはコーナーで落馬しそうなほど危なく、故障かと思ったほどだったが、無事走れてよかった。

オウケンブルースリ、個人的に未勝利の時代から期待していた一頭なので、やはりこの馬は強い。間違ってなかったと嬉しい!!
ジョッキーもスタート直後から、押して押していき、真ん中あたりの位置につけていく坂下スピードアップそのまま一気に押し切った。折り合いに注文はないし、おっとりした性格が距離も持つんだろうなぁ。最後、フローテーションが来てからもゴール前ぐいっとひと伸びできているし、今後ますます成長が楽しみです。この世代ではディープスカイとともに代表格ですね。JCで二頭の対決も楽しみ。
フローテーションは内枠、距離もよかっただろうし、展開、馬場も味方したし、藤岡Jは巧くエスコートした結果だと思う。最後の伸び脚は魅力だったし今後ますます力をつけていってもらいたい。
ナムラクレセント、はじめは対抗(○)にしていたが、印を△に下げてしまって、悔しいがやはりいい走りをした。父はヤマニンセラフィムは渋すぎる。。。
唯一前にいった中で粘っている馬だし、折り合いもつけれる。
ずっと後方から直線一気大外のイメージだったんだが、この距離で前でしかも粘る競馬ができたことは今後ますます楽しみでもある。いい競馬をしたと思う。

スマートギアはいつもの切れが最後にあればなぁ…昨年度ドリジャみたいな感じになってしまったな。ベンチャーナインは展開はまるかどうかの競馬…自分の走りは出来ていると思う。マイネルチャールズも距離なのかなぁ…

人気blogランキングへ ←あくまでもブログは個人の勝手な感想です…ちょっと偉そうに書いてしまった箇所はすいません
| 競馬 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
2008.10.19を振り返って
今日・明日と遅い振り返りですが、よければ読んで頂けると嬉しいです。

秋華賞(GI)
1ブラックエンブレム 岩田康誠
2ムードインディゴ 福永祐一
3プロヴィナージュ 佐藤哲三

まず申し上げるのが、こんなの当りません(笑)
1000万円って…三連単をそんなに買わない私ですが、馬連ですらおしくもなかったです>< 今回は反省のみの、振り返り。

まず、取り上げたいのが小島茂之厩舎。ブラックエンブレム・プロヴィナージュの二頭だし、早くから栗東に乗り込んでここを目標に準備万端で挑んだ。ポルトフィーノの除外でネットで叩かれたとスポーツ新聞で読みましたがそれは違うでしょ…。競馬だけはやってみないと分からないですし、それは競馬好きな人なら誰だってわかってること。ましてや、G気砲發覆譴弌関係者は出来れば出したいにきまってるし、追いきりを見て判断するのは妥当な判断。それを批判するのは違うと思うのだが、正しいことを証明した小島厩舎。これはある意味神がかった日になったのではないでしょうか。
やはり競馬に絶対ないよなぁ〜

自分は完全に二頭とも、消してしまったのでその時点で予想は外れですよね。
ブラックエンブレムは春先は強かったですもんね。勝たれてみればそう思うけど、桜花賞では追いきりゼロで臨んで大敗。オークスでは差のない競馬。ローズは道悪が影響したようで大敗。今回は確かに完璧ですけど…でも買えなかったなぁ。ウォーエンブレム産駒をもうひとつつかみきれない私です。
今回は、岩田騎手のファインプレーのような気が…馬もパンパン馬場でちょっと上がりがかかったほうがいいのかなぁ?!プロヴィナージュは…???ダート馬だと思ってましたがな…ン…私には買えない…。
ムードインディゴは長くいい脚で前走同様伸びてきました。おしかったなぁ。
エフティマイアはこの世代では堅実に走れてますよね。冬が弱いという情報をこれからどうするか・・・やはりこの世代で一番いい走りをしてきたのは、リトルアマポーラではないでしょうか?!今回も休み明けでしたが、またもや大外を回して上がりは一番。
もっと違った競馬をしてもらいたいですね。いつも大外まわしでは、さすがに展開にも左右されますし…。今回の秋華賞を見てやはりこの馬は力がある。
レジネッタに関しては予想通り、外枠が今回に関してはあだとなってしまったと思う。


この牝馬クラシック今年は、あれにあれにあれまくりましたね。
要するにこの世代はまだ代表格となる馬がいない。
個人的には一番内容のある競馬をしてきたのは、リトルアマポーラですが、結果を出してきたのは、レジネッタ・トールポピー・ブラックエンブレム・エフティマイア。
だが、まだまだこの世代でレースをすれば何度でも結果が変わりそうなメンバー。
トールポピー・・・わかんないなぁ。秋以降の不振…兄にダブルようにならなければ。。。気になる。
ますます、古馬と混じり取捨が来週は難しくなりそうだ。
JUGEMテーマ:スポーツ


| 競馬 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
人気blogランキング
人気ブログ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
メールはここからどうぞ!
MOBILE
qrcode